2016年01月30日

FlashAirとAE-FAIO_baseでIFTTTしてPebbleに通知。

余熱(@yone2_net)さんから、試作の基板を頂いたので。


ボタンと液晶、Groveコネクタ、そして電源用USB端子がついていて、
FlashAirで手軽に何かするには非常に便利な感じです。

プログラムは以下。
拙作のlibAE_FAIOを使っています。
液晶が3.3Vに接続されているので、lcdContが必須になります。

require("/FTLE/lib/libAE_FAIO-core");
require("/FTLE/lib/libAE_FAIO-gpio");
require("/FTLE/lib/libAE_FAIO-i2c");
require("/FTLE/lib/libAE_FAIO-lcd");

PIN_LED = 0;
PIN_SW1 = 1;
PIN_LCD = 2;
PIN_CN2 = 3;

libAE_FAIO_Setup(100);
pinMode(PIN_LED,OUTPUT);
pinMode(PIN_SW1,INPUT);
pinMode(PIN_LCD,OUTPUT);
pinMode(PIN_CN2,INPUT);

lcdInit();
lcdCont(0x20,1);
lcdMax(8,2);

::main::

lcdClear();
lcdPrintLine("STANDBY\nFlashAir");

digitalWrite(PIN_LCD,LOW);
while true do
    digitalWrite(PIN_LED,HIGH);
    delay(100);
    digitalWrite(PIN_LED,LOW);
    delay(100);
if(digitalRead(PIN_SW1)==LOW)then break;end;
end

digitalWrite(PIN_LCD,HIGH);
lcdClear();
lcdPrintLine("IFTTT\nSend...");
fa.request("https://maker.ifttt.com/trigger/***/with/key/***")

delay(500);

lcdClear();
lcdPrintLine("Notice\nSend OK!");

delay(10000);

goto main

※goto文使うもんじゃないですね、ええ。わかってます。
posted by gpsnmeajp at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181155323
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック