2016年09月09日

FlashAirの共有メモリにアクセスするサンプル

突然、無性にArduinoのSDカードライブラリに頼らず、FlashAirの共有メモリにアクセスしたくなったので。

今後、Luaスクリプトとマイコンの間で通信したくなる機会が増えると思うので、
苦手意識の強かったSDカードコマンドでの通信を試すべきだと思った。

SDカードライブラリに頼らなかったのは、あれがGPLだということと、
PIC等他のC環境で使いたかったため。移植を楽にするため、共有メモリアクセスに特化したかった。

ACMD41での初期化など、色々はまったので、SDカードの初期化の手順的な参考にもなるかもしれない。
プログラム本体は、長いのでサイトの方にあげてある。
https://sites.google.com/site/gpsnmeajp/electricmemo/flashairno-gong-youmemoriniakusesusurusanpuru

DIV4で、512Byteのアクセスに2.5ms程度。
DIV2だと1.8ms程度。
posted by gpsnmeajp at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 未分類
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/181155341
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック